政治家の資質

政治家の資質

ここ最近、日本の政治がまた動こうとしています。テレビなどの報道で知ったのですが、与党である民主党にお家騒動が勃発しまた、お騒がせの小沢一郎が離党するという騒ぎを起こしているのです。

昔から「壊し屋」と呼ばれている小沢一郎。周りから嫌われているだけで、本当にこの国のことを思い政治手腕がある人物であれば、多少個人的に賄賂をもらったりなど不正をしていたとしても別にいいのではないかなと私は前は思っていました。全体としてこの国を良い方向に持っていってくれる人物ならば、個人のことを追求して国の動きを止めてはならないと考えたからです。私以外にもそういう風に思っている人は結構いたような気がします。

しかし、ここ最近にきて長年連れ添った彼の奥さんが、三行半を突きつけて離婚したという情報が一部で報道されたのです。これは、テレビで放送されてはいませんが、インターネットや週刊誌などではとても騒がれている話題です。

奥さんが後援会関係者に送った長文の手紙の中で、「彼は大震災後の放射能を恐れて東京から一目散に自分だけ逃げ出した、地震被害で苦しんでいる自分の地元のことなど毛頭頭になく、何かと理由をつけて放射能の被害が大きい東北には近寄らないでごまかしていた。」と暴露したのです。

また、彼に隠し子までいて、愛人関係にあった複数の女性にも長年奥さんは苦しんできたということも手紙の中で吐露していたのです。こんな男性を今まで支えてきた自分が恥ずかしくてならないとまで言っていた奥さん。

私はこの内容が本当だとすれば、政治家としてはもちろん人間としても最低だなと感じました。

火のないところに煙は立たないといいます。しかし、彼の事務所などは全く反論しようとしません。明確な反論がない分これは認めたも同然のことだと思います。本当にこの人物は最低だと思いました。

そんな彼が、国のことなど考えず自分の権力を維持したいがために政局をぐちゃぐちゃにして現在この国の運営をストップさせているのです。

離党して新たに新党立ち上げると言っているそうです。こんな人間についていく子分は本当に自己中心的だと思うし、国民から支持されるわけはないと私は思っています。

二の腕痩せ

ドーベルマンと暮らす

私が飼っている犬はドーベルマンです。

10年前に付き合いはじめた彼と一緒に住み始めた数年前に飼った犬で、それ以来家の番犬を務めてくれています。

彼と一緒に家族のように可愛がってきました。

しかし、彼と暮らし始めてから不信な事が度々続くようになり、彼は夜の女性に入れ込んでいると言う噂も耳に入ってくるようになりました。

彼に問いただしても、知らないの一点張りで、たちうちが出来ずに時間だけが経過したある日、突然彼が居なくなったんです。

私は驚きました。

彼と暮らしていた家には彼の家財道具が一切なく「がらん」としていて、しーん。と静まりかえった音がしました。

庭を覗いてみると犬はほったらかし。

元々彼が住んでいた家に私が通うような形で通っていたので、犬も水やえさが切れて放置状態で彼の行方は分かりませんでした。

携帯も通じないし。

それから先の事は一切分かりません。

そんな犬をどうする事もできませんし、愛着のある犬を捨てる事も出来ません。

そこで、私は実家に持って帰る決意をしました。

これまでは力の強いドーベルマンの散歩は女じゃ危ないからと彼がしっかりやってくれて、私にはリードを触らせてもくれませんでした。

でも、これからは私が毎日散歩に行ってお世話をしますから、力の問題は少し心配でもありました。

でも二人で可愛がってきた犬だったから、私にもすごく懐いてくれていて、私が力が弱いのも分かるんでしょうね。

私が散歩に連れていく時は無理に引っ張ったりせずに、私のペースに合わせてくれます。

本当に賢い子です。

こんなに可愛い犬を、よくほったらかしにして行けたなあと、今でも涙が出ます。

でも、そんな男だって言う事ですもんね!

結婚する前に気がつけて良かったかもしれません。

彼が今何をしているか、誰といるのか、私には推測する事しか出来ませんが、彼の人生の中に、必ずこの犬の事だけは一生付きまとうと思います。

心配だったり、元気にしているかと思い返したり・・・

いつか反省せいてくれたらいいなと思いますし、犬の事は最後まで私がしっかり面倒を見て、今日からは私の唯一のパートナーだと思って一緒に暮らしていきたいと思ったんです。

今では立派な相棒です。

ドーベルマンって、体は大きいけど心は優しくて甘えん坊なんです。

それが可愛くて。

犬と暮らすのは簡単な事じゃないけど、しっかりやっていきたいです!